列車番号

本線を走行する列車には番号が割り振られており、それを列車番号と呼ぶ。
【例】藤沢12:00発鎌倉行き:263列車

付番方法

上り列車(藤沢方面行き)が偶数、下り列車(鎌倉方面行き)が奇数となっている。
これらは、走行区間ごとに番代が設定されている。

  • 定期列車
    • 200番代~ : 藤沢~鎌倉間
    • 10番代 : 藤沢~江ノ島
    • 50番代 : 稲村ヶ崎~鎌倉
    • 60番代 : 藤沢~稲村ヶ崎
    • 70番代 : 藤 沢~極楽寺
    • 80番代 : 江ノ島~鎌 倉
  • 不定期列車
    • 900番代

また、回送列車は番号の末尾にBが付加される。(例:51B列車)

  • 最終更新:2013-01-17 18:34:16

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード