極楽寺トンネル

極楽寺長谷駅間にある、江ノ島電鉄唯一のトンネル。「極楽寺隧道」とも呼ばれる。
藤沢側の坑口を「極楽洞」、鎌倉側を「千歳洞」という。
極楽寺駅増結または車両交換を行う際は、極楽寺駅の閉塞に入る前のこのトンネルで一旦停止し、誘導信号機にしたがって極楽寺駅に入線する。
また、トンネル内には8キロポスト標がある。

極楽洞

極楽洞は、電気鉄道のトンネルとして、今なお建築当時の原型を留めていることが全国的に希少であるため、平成22年11月24日に鎌倉市の景観重要建築物に指定された。
それを記念し、桜橋付近には解説板が設置されている。

関連


  • 最終更新:2012-11-06 07:35:47

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード