1502F

P5074586_.jpg
「嵐電号」塗装となっている1502F(2013/05/07 七里ヶ浜~稲村ヶ崎 撮影:なっしー)

概要

1000系列の第6編成であり、1500形の第2編成。
藤沢方に1502、鎌倉方に1552を連結した2両編成(連接車)。
  • 営業開始年:1987年
  • 駆動方式:カルダン式(抵抗制御)
  • 台車形式:TS-829/TS-830

1000系列内での判別ポイント(2013年6月現在)

  • 「嵐電号」塗装
  • 角型前灯
  • 旧型クーラー搭載(参考:クーラーの違い
  • ベンチレーター残存
  • 側面方向幕が英字併記式(海側のみ)

過去の画像

15027126226017_b1f6e56703_c.jpg 7182393641_3809530661_c.jpg P5074586_.jpg
2012年重検前の1502F
2012/04/29 極楽寺検車区 撮影:つじたか
前面が緑一色となった「嵐電号」
2012/06/13 長谷 撮影:つじたか
「110周年」期間終了後の1502F
2013/05/07 七里ヶ浜~稲村ヶ崎 撮影:なっしー

ギャラリーリンク

単行重連の画像は以下を参照のこと。
組成方向は 藤沢<>鎌倉

車歴

1987年12月10日 サンライン塗装でデビュー
1990年ごろ 標準塗装化
2004年
~2007年
3代目「明治製菓号」として運行
2007年 新500形塗装化
2009年10月~ 京福電気鉄道との姉妹提携を記念した「嵐電号」として運行中

備考



関連リンク


  • 最終更新:2013-06-20 23:18:51

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード